ダイエットを始めるならコレで決まり!

ダイエット法というと、たーっくさんありますが、【黒酢ダイエット】を試したことはありますか?

 

数年前に健康や美容にイイお酢として注目度が急上昇しましたが、実はダイエットにもイイんです!

 

でも、お酢と聞くと、ちょっと敬遠してしまいませんか?
「お酢なんて飲めない」
「酢を飲むダイエットはちょっと…」
と、始める前から”無理”と決めつけている人が多いようです。

 

確かに、ただのお酢はそのまま飲めるものではありません!
食酢に関しては、香りが鼻にツーンときますし、味も…。

 

しかし、黒酢は違います。
黒酢はじっくり発酵・熟成させています。色が黒い訳はココにあります。

 

発酵・熟成することにより、お酢の含有成分が変化を起こします。
じっくり時間をかけてる間に、一般的なお酢には少ない成分が増加します。その成分が凝縮されるので、濃厚な色合いが出てきます。
味わいもお酢よりはまろやかです。そして、お酢よりも含有成分に優れています。

 

そういえば!
お酢といえば、もう一種類有名になりましたね。
飲みやすさが人気の「果実酢」です。リンゴ酢などが流行りましたよね。
確かに、これは飲みやすいお酢です。黒酢よりも、好まれるかもしれません。
ただ、やっぱり含有成分に関しては黒酢が一番。ということは、効果も高そう!

 

だからこそ、当サイトでは黒酢ダイエットについて紹介しています。

 

激しい運動、厳しい食事制限を続けるダイエットよりも、続けやすいから黒酢ダイエットに注目してみました。
黒酢は好き嫌いがありますが、好きな人には比較的ラクなダイエットだと思いますよ♪

黒酢ダイエット|そのやり方とは!?

黒酢ダイエットのやり方は大きく分けると2つ。

 

@黒酢を飲むだけダイエット
Aプラス有酸素運動ダイエット

 

@は無理なくダイエットできます。効果は徐々にあらわれるのでマイペースにダイエットに取り組めます。
Aは運動も取り入れたダイエットなので効果が出やすい方法です。しっかり痩せたいならこの方法がおすすめ。

 

それでは、@とAのダイエット方法詳細をご紹介します。

 

と、その前に!
ダイエット前の基礎、黒酢の飲み方を紹介しますね!

 

===
一般的な黒酢はほとんどが「5倍濃縮」タイプなので5倍に希釈してから飲みます。
そのまま飲んでも問題はないのですが口当たりを良くするためにも希釈した方がいいですよ。

 

ちなみに、1回あたりの摂取量は黒酢10mlです。
1日3回なので1日分にすると30mlです。

 

希釈は何で行っても構いませんが、おすすめは「水・無添加ジュース」です。
水で薄めると黒酢の味がそのままでほんのり薄まった状態です。
黒酢の味がちょっと苦手な人には野菜ジュースや果実ジュースでの希釈をおすすめします。
ただし、無添加のものがおすすめです。
塩分や糖分を含んでいないジュースでないと、ダイエット効果がイマイチあらわれにくくなります。
糖分は太る元でもありますから、当たり前ですよね。
ダイエットのときは体に良いジュースやお水で黒酢を割ってくださいね。
美味しい飲み方を見つけるとダイエットが続きやすくなりますよ!
少しずつでも良いのでチャレンジして慣れていきましょう。
===

 

ではでは、やり方をご紹介します。

 

@黒酢を飲むだけダイエット
お好みで希釈した黒酢を飲むだけのダイエットです。
それ以外は何も行いません。運動や食事制限は特に必要ありません。
食前もしくは食後に黒酢を10ml(原液の量)を飲みます。
食前・食後どちらでも効果は差ほど変わりません。
ただ、味わいが多少違います。黒酢の独特の風味を抑えたい方には、食前がおすすめです。
その後の食事の味で口の中から黒酢の風味を消してもらう荒業です(笑)
食後ですと黒酢の風味が広がってしまいますがさっぱり感もあるのでお好きな方にはおすすめです。

 

Aプラス有酸素運動ダイエット
@と同じように、黒酢と同時に運動を併用する方法です。
黒酢にはアミノ酸などが豊富で新陳代謝を高める効果もあります。
したがって運動による消費エネルギーが増加しダイエット効果を発揮します。
黒酢を飲むだけの方法よりも効果的ですので、しっかり痩せたい人はコッチ!

黒酢ダイエット|その効果とは!?

黒酢の秘められたダイエット効果をまとめました。
それぞれの効果がダイエットにつながっていきます。

 

☆脂質代謝・基礎代謝アップ
脂質を分解し燃焼させる代謝を「脂質代謝」と言います。
黒酢に含まれるアミノ酸は脂質を分解し、燃焼させる働きがあります。まさに脂質代謝の働きです。
これにより代謝を活発にさせることもできます。
アミン酸と同じく含有成分のクエン酸にも糖質・脂質代謝を活発にする働きがあります。

 

☆コレステロール減少
黒酢のアミノ酸やクエン酸は脂質代謝を活発にします。
これによって血中コレステロール値を低下させる現象が起こるそうです。

 

☆血行を促す・温熱作用
黒酢の代謝を活発にする働きは血行にも関わります。
血液の循環が良くなるので体をポカポカと温める作用にも期待できます。
体内温度が上昇することで脂肪などが燃えやすくなります。

 

☆整腸作用
黒酢はコレステロールや中性脂肪などが酸化した「過酸化脂質」の増加を抑える働きがあります。
増加を抑えることで悪玉菌の活動が弱まります。
悪さをする悪玉菌が弱まることで腸内環境が良くなります。
便秘解消効果やぽっこりお腹の解消にも効果が期待できます。

 

いくつか黒酢の効果をあげましたが大体がアミノ酸やクエン酸の性質によるものです。
ですから、黒酢は成分の含有量が豊富なものを選んでください。
ちなみに、アミノ酸は「うまみ成分」とも言われています。
アミノ酸が豊富な黒酢は体に良い効果に期待できるだけでなく、口当たりが良い黒酢とも言えます。

黒酢ダイエット|選ばれる理由とは!?

黒酢ダイエットが選ばれている理由はやり方が簡単というだけではないと思います。
黒酢の力はダイエットだけでなく、「健康」にも良いものだからでは?

 

黒酢ダイエットを始めたとき、こんな効果も実感できるそうです。
(効果には個人差があり、効果を保証するものではありません)

 

☆疲労回復
黒酢に含まれるアミノ酸やクエン酸が疲労回復に働きます。
もともとは、アスリートがバーモントドリンクとしても利用していたものです。
筋肉の疲れを改善する効果には期待できます。
疲労回復により肩などのコリを改善する効果も。

 

☆便秘解消・便通改善
黒酢ダイエッターからは初めに便秘解消効果を実感したという声をよく聞きます。
黒酢には過酸化脂質の増加を抑えることによる悪玉菌の弱める働きがあります。
これによって整腸作用につながり便秘の改善効果も期待できます。
便秘を解消したときから1週間くらい経つと排便の質が変わってきます。
コロコロ・ブツブツとした便が出てくるのですが、これは宿便というものです。腸に溜まっていた老廃物なので排出したいものです。

 

☆体臭改善
体臭の原因は体内に溜まった老廃物です。
体の機能が正常であれば老廃物は排出されるのですが新陳代謝が悪くなると老廃物の排出も滞ります。
そして老廃物が酸化することでさらに雑菌が増加し体臭を引き起こします。
黒酢の代謝を高める働きや過酸化脂質を抑える効果によって体臭改善にも良いと言われています。
すぐに実感できるものではありませんが代謝が改善されて老廃物が排出されることで体臭もスッキリ。

 

 

黒酢は発酵熟成されているので成分が吸収されやすいそうです。
ですから、ただのお酢や単体のサプリよりも黒酢をおすすめしています。

黒酢ダイエット|どんな人におすすめ!?

黒酢ダイエットはライフスタイルに合わせやすいダイエット法なのでマイペースにダイエットしたい人におすすめです。

 

□激しい運動はムリ!
□運動は得意じゃない…
□食事制限をしたくない!
□食べることが好き

 

こんな人に、マイペースな黒酢ダイエットがおすすめです。
ただ飲むだけでもダイエット効果に期待できる方法なので三日坊主の人も成功できるかも!?

 

それから、黒酢を飲むことはダイエット以外にも良い効果に期待できます。
たとえば、整腸作用・体臭改善・コレステロール値低下・代謝アップなどなど。

 

□便秘に悩んでる
□便秘が治るだけでもダイエットになる
□体臭が気になる
□健康が気になる
□年齢を重ねて代謝が落ちたと感じる

 

黒酢のダイエット以外の効果も踏まえると、このような悩みを抱えているダイエッターにもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

☆黒酢ダイエットを成功させるポイントは「協力」

 

過去にひとりでダイエットしたとき、自分への甘さも出てしまって失敗した経験はありませんか。
どのようなダイエットでもひとりでは大変です。
だからこそ、誰かと一緒にチャレンジすることをおすすめします。
家族や友人と協力しながらチャレンジしてみてください。
黒酢は健康に良いドリンクなので、痩せる必要のない人でも飲めます。
その場合、ダイエットでなく健康効果に期待できます。
黒酢は食前or食後に飲むので家族と一緒に召し上がってください。
家族の健康を考えながら、自分のダイエットも成功させるために、一緒にチャレンジしてみてください。